お買い上げ金額 11,000円(税込)以上で送料無料

陶のくんせい鍋で
燻製を作ってみました♪

2022.11.12 使ってみました ♪日々のことツナグ江南店

11/25 からtsunagu江南店でスタートする【かもしか道具店 展】
萬古焼の産地、三重県菰野町に窯を持つ、山口陶器のオリジナルブランド「かもしか道具店」の食卓が楽しくなる道具の数々が店頭に並びます。

というわけで、キャンプメシでも人気の燻製づくりを、かもしか道具店の【陶のくんせい鍋】でチャレンジしてみました。

結論から言うと…

とっても手軽!
やった感がしっかりある!
おいしい!
とにかく楽しい!

ボキャブラリーが足りなくてこんな表現でお恥ずかしいのですが、鍋から立ちのぼるスモーキーな芳しい香りに、期待感高まる楽しい体験でした。

今回試したのは
陶のくんせい鍋 こぶりセット

直径18cmほどの、ちょっとしたおつまみを作るのにちょうどいいサイズです。
土鍋と蓋、金網と桜チップがセットになっています。

卓上に道具や食材を準備してから燻製バルが出来上がるまで約20分。しかも後半の10分は火を止めて余熱で火を通すだけ。本当にびっくりするほど手軽に燻製づくりを楽しめました。

準備した道具

  • 陶のくんせい鍋 こぶり
  • トングか、菜箸
  • 卓上ガスコンロ
  • アルミホイルとハサミ
  • 鍋つかみか、ふきん
  • タイマー

準備した食材

燻製初心者なので、今回はそのままでも食べられるものを準備して味変を楽しむことに。

  • 味付けゆで卵
    今回は市販の味付うずら卵を使いましたが、ゆで卵を麺つゆに一晩漬けたものを準備するといいと思います。
  • ちくわ
  • チーズ
    今回は使ったのはチェダーチーズです。
  • ミックスナッツ

作り方

①鍋底の大きさに合わせてアルミホイルを皿状に切り抜いておく。
②食材は鍋のサイズと食べやすい大きさを考えて切る。材料の表面に水気があれば拭き取っておきます。
③鍋の底にアルミホイルを敷き、その上にチップを大さじ1杯(5g~)ぐらいリング状にならします。


④付属の網をセットし、食材を並べます。この時高さのあるものは中央に、チーズなど溶けやすいものはチーズの形にカットしたアルミホイルを、網とチーズの間に敷いおくとくっつきません。

チーズにアルミホイルを敷かなかったので、網にチーズが少し付いておこげができてしまいました。このおこげ、網から取るのは大変でしたがなかなかの絶品です。

⑤食材を並べたら一度蓋が閉まるか確認します。欲張って入れると蓋が閉まりませんからご注意くださいね。確認できたら蓋は外しておきます。
⑥蓋をせずに鍋を中火に3分ほどかけます。煙が出てきたら蓋をして7分ほどそのまま、中火のままです。


⑦火を止めて、10分〜蓋を開けずに余熱で火を通して、完成!

ご覧の通り、おいしそうな色艶と香の【燻製バル】が出来上がりました。

動画でもご覧いただけます

燻製バルづくりを終えて

とにかく、チーズとちくわは絶品です。別モノ?かと思うほど、おいしくなりました。
ただ残念なことにチーズが薄すぎました。この倍か3倍ぐらいの厚さにしたほうが食べ応えがあります。ちくわは文句なし。うずらの卵は小さいためジューシーさがなくなってしまいました。普通の卵を少し柔らかめに茹でて準備するのをおすすめします。ナッツはおいしくないわけではありませんが、もともとローストしてあるのものなので感動は薄かったです。

というわけで、11/25から始まる「かもしか道具店 展」での体験会では、おいしかったチーズとちくわを準備してお待ちしています。

↓こちらの動画には、試食したスタッフのリアルな声も載っています。

ちなみに、火を通さないと食べれない食材の場合は、加熱の7分→20分、余熱の10分→30分を目安に調整するといいそうです。ひとまわり大きな「陶のくんせい鍋 ふつうセット」で、お庭やベランダで、本格手作りベーコンなどにチャレンジしてみるもの楽しそうですね。

どうしてこの鍋で
こんなに美味しく作れるのか

山口陶器さん曰く
燻製料理の決め手となるのは、やはり香り付け。
熱をおびたチップから出る燻煙がいかにうまく鍋の中に充満し、食材を燻すかがキーポイントだと考え、鍋の蓋の高さに着目。
高すぎても低すぎても美味しいと思える燻製料理が出来ず、何度となく試作を繰り返したそうです。そしてとうとう、食材がジューシーに、さらにかぐわしくなる最も最適な蓋の高さを見つけ製品化した。

おいしいわけですよね。


かもしか道具店 展

  • 期間 11/25(金)〜12/11(日)
  • 会場 tsunagu江南店
  • 営業 11:00~18:00 水曜定休
  • 土・日のみ13:00~ 道具の体験会を実施予定
  • お問い合わせ
    tel:0587-96-9629

尚、12/16(金)からは、tsunagu多治見店でも【かもしか道具店 展】を予定しています。

Archives

TOP >>